埼玉県でマンション売却の査定をしてみて思った事

3つの不動産会社に査定してもらった

年収を3倍に上げたいと考えていました3つの不動産会社に査定してもらった結果的には査定額に満足しています

そのために、場所を変えて最終的に会社を変えて独立しなければなりません。
少なくとも今のままで私が理想としている生活ができるわけがありません。
マンションを売却するにあたり、まず査定をする必要がありますが一般的に査定をするときはいくつかの不動産会社に依頼することになっています。
もちろん信頼できるところがあれば1つのところに任せても良いかもしれませんが私の場合は少し心配性なところがあり1つの不動産会社の担当者に任せておくと相場が把握できないけど結局3つほどの業者に任せることにしました。
この時役に立ったのがインターネットのサイトにあります。
インターネットのサイトでは、様々な情報があるものの比較サイトと呼ばれるところを選ぶとそこで自動的に業者に話が行くようになっています。
多少めんどくさい部分もありましたが、不動産会社にお願いすることで自動的に査定をしてくれるわけです。
最初私は、形式的に条件を記入するだけで金額が出るものだと思っていました。
どこかの話でそのようなことを聞いたことがあったからです。
ですが実際には、住所や築年数などを記入してもその場で金額が出るわけではなかったのです。
確かに、それだけで金額が出てしまえば不動産会社が自宅に来る必要ありません。
不動産会社の担当者は、人によっていろいろなタイプの人がいます。
積極的に売り込みをかけてくる人もいれば、そうでない人もいますが私はどちらかと言えばあまり積極的に売り込みをかけてくる人は好きではありませんでした。
かつて私も営業マンだったことがありますが、基本的に営業マンの場合にはあまり売り込みをかけないことが重要になります。
自分も一流の営業マンとは思っていなかったものの、一流の営業マンに近づくほど振り込みをかけない傾向が見受けられるわけです。